FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

ウドの天ぷら弁当 と昆布文字

2
0
ウドの天ぷら弁当 と昆布文字
・ウドの天ぷら
・ゴボウの昆布巻き
・中華風卵焼き
・プチトマトの甘酢漬け


オット弁当のいい所は、
「普段、中学生男子弁当に入れられない食材を存分に入れられる事」
でありましょう。

この「中学生男子弁当に入れられられない」食材とは、
苦味とかえぐみとか、そういったもの。

もちろん、それらを食べられる男子中学生もおりましょうが、
まだまだ修行が足りない息子には、超えられない高いハードルであります。

スーパーには、ぜんまいやらこごみやらタラの芽やら、
いわゆる春の山野草が出回り、
料理心を刺激するようなコア食材に思わず手が伸びそうになりましたが、
さすがにお弁当に入れるにはなぁ・・・と手をひっこめたこと数回。

でも、今回は迷うことなく手に取りました。
その名も、「ウド」。

真っ白くすらりと伸びた瑞々しいウド、
主菜になるよう、今日は天ぷらにしてみました。
ウドの天ぷら
山に自生するウドとは違い、苦味は大分 なりを潜めてはいますが、
ほんのりとほろ苦いこの味は、まさに春の味覚。

なんでも、春野菜の特徴である苦味は、
冬の間に体に溜まった毒素を 体内から排出する効果があるのだとか。

いやはや、
自然の力には驚かされます。
春夏秋冬、1年のスパンで体がまわるように、ちゃ~んと出来ているんです。

で、私と言えば、


体内の毒素を出すために 春の野菜をどか食い


・・・したいところですが、
その程度じゃ 私の毒は出切らないと思われ。
しかも、何事も貯め込むのはよくありません。

必要な量を、必要な時に。

そうすれば経済もまわるし、毒素も貯めこまないで済みます。



昆布の扱いは慣れたもの、定番の昆布巻きはゴボウで巻いて。
ごぼうの昆布巻き
本来なら にしんや鮭で作る昆布巻きですが、
あいにくうちにはそんな素晴らしいものはありません。

棒状で巻きやすいもの・・・それはゴボウ。
多分、あったら魚肉ソーセージでも作った事でしょう。

要は難しく考えず、まずは作ってみる事。

昆布の煮汁には 一緒にかんぴょうもいれておいたので、
これは次回、かんぴょう巻きにでも使いましょうか。



お弁当を作り始める時に、自分なりに決めた決めごとの1つ、
それは
「プチトマトを入れない事」。

プチトマトの赤色は、地味弁における貴重な華やか色なわけですが、
お昼に生ぬるいトマトを食べるのはな~と常々思っていたもので。

でも今回はそんな掟をやぶり、プチトマト参上。
プチトマトの甘酢漬け

・・・とはいえ、やはりそのままのトマトは入れたくなくて、
これは甘酢に漬けたもの。
これなら多少生ぬるくなっても、私の中での基準はクリア。



いつもの卵焼きのダシを、和風から中華に変えて。
中華風卵焼き
以前にも紹介したことのある、「チンタン調味液」というものを使用。
そこはかとなく、中華っぽい卵焼きに。

長ネギの刻んだのとかを入れたら、更に中華っぽくなるし栄養的にも〇。




それでは今日の昆布文字です。

2011年3月29日の昆布文字

「一人じゃないよ」

被災した方に向けてのメッセージをいただきました。
昆布で代弁。

お弁当人気ブログランキングへ

にほんブログ村 学生弁当ブログへ

こんな時こそ、一丸となって。

 いつも読んで下さりありがとうございます 
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

2 Comments

There are no comments yet.

♪lilimom様  

ありがとうございます~ww

いんげんだっていいんですよ!(きっと)
人参もいいですね!(きっと)

身欠きニシンは こちらではなかなか手に入りにくく、
しかも好き嫌いがあると思うので・・・
(関西ではよく食べられていますよね)

私もいろいろ昆布で巻いたものを作ってみますねw

2011/03/29 (Tue) 16:12 | EDIT | REPLY |   

lilimom  

ごぼうの昆布巻き、美味しそうです!
いんげんでもいいのかしら!?
昆布巻きは身欠きニシンと決めつけていたので開眼した気分です

2011/03/29 (Tue) 08:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply