FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

片栗粉でとろみをつけて♪あったかスープ

2
0
片栗粉でとろみをつけて♪あったかスープ

計画停電が夕方から夜にかかる場合、
夕飯を何にしようか悩みます。

まぁ、いつも通りの食事でいいのですが、
食べる時間に暗いとなると、食べやすいものがいいかなとか。

それと、春の天気は変わりやすく、
昨日は4月下旬の暖かさを記録しながら、
次の日は急転直下、真冬並みの寒さに逆戻りしたり。

そんな時に停電で暖をとれないとなると、
暖かいものを食べて 体の中から温めないとなりません。

温まるものと考えると鍋料理が浮かびますが、
薄暗い中で鍋をつつくのも危ないし、
第一、メイン食材である白菜は 大分味も落ちてきている気がします。

となると、なるべくお皿も少なく、シンプルな料理がいいかと。
となると、となると、具だくさんのスープとパンなんていうのがいいかなw

冷蔵庫の食材、あるもので適当に作ったスープ。
向こう側に写っているのは 美味しいパン屋さんで買ったガーリックフランスパン。

スープはとにかく簡単で、家にある食材を入れ、
最後に片栗粉でとろみをつけるのがポイント。

例えば今回のスープは、
具はひき肉・ホウレンソウ・長ネギ・えのきだけ・豆腐があったので入れ、
イメージ的に中華っぽい気がしたので、ゴマ油で具を炒めました。

最初に細かく切ったネギとショウガを炒めれば、
それだけでグッと中華っぽくなります。

ひき肉が入っているので 十分コクがあり、
味付けは塩・コショウでシンプルに。
そして最後に片栗粉でとろみをつければ出来上がり。

フランスパンに合うスープかどうかと聞かれるとビミョーですが・・・(苦笑

それでも、
生姜が入っているので体を温める効果がありますし、
片栗粉のとろみは、スープ自体の温かさを長持ちさせてくれます。

あれば葛の方がさらにGOOD。
片栗粉の材料はジャガイモなので、厳密に言えば体を冷やすんですよね・・・ごにょごにょ。

でも!
そんな小さな事にこだわるよりも、
暖かいスープを飲んで、ホッとする事の方が大事かな。

これなら薄暗い明りの中でも、取り分ける事もないからいいですね。

まだまだ気まぐれな春の天気、
とろみのついたあったかスープで乗り切りましょうw

お弁当人気ブログランキングへ

にほんブログ村 学生弁当ブログへ
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

2 Comments

There are no comments yet.

♪いとまみわ様  

電気が使えるって、本当にありがたい事だったんですよね。
恥ずかしながら、計画停電でやっとその事に気付けた気がします。

ただ、不便な生活な中にも、
「これは電気を頼らなくてもいいんじゃないか?」
と思える事がたくさん出てきました。
これは予想外の副産物でした。

不自由な生活を楽しむくらいの余裕を持ちたいものですね。

2011/03/21 (Mon) 09:42 | EDIT | REPLY |   

いとまみわ  

kotoriさん、こんばんは。
スーパーに並んでいる食材も少なくなり、計画停電。第1グループに妹一家が住んでいるのでひとごととは思えません。私の住んでいる北陸でもぽつぽつと棚が空いてきました。個数制限とか。でも電気は自由に使えます。ありがたいです。あるもので知恵を絞って家族をあたためるkotoriさん、えらいです。

2011/03/20 (Sun) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply