FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

かじきの粕漬け焼きで男子学生弁当

0







相変わらず散歩をしています。
散歩と言うよりも、「街を警邏している」、っていう感じ?^^;

そして散歩にはいろいろな出会いがありますが、昨日の出会いは・・・



三島由紀夫にそっくりな人を見た!



もう本当に三島由紀夫の生き写し!!
あれ、絶対に他の人からも言われていると思う・・・
というか、もしかしたらその方が三島由紀夫のファンだとか?


しかも、古い昭和な車を乗っていて、窓全開で走り去っていったのです。
ちょうどその場所が路地を入った、街の中でもかなり古さを残したままの場所だったので、
「すわっ!? タイムスリップしたか!?」
と一瞬マジで思ったほど。


っていうか、「すわっ」って。



あっという間の出来事だったので、
「あー!!」
と思っただけで本当に一瞬だったのですが、声をかけたかったなぁ。


・・・でもなんて?
さすがに
「三島に似てますね!」
とは言えないわよね^^;


又吉がもしこの場面に遭遇していたら、きっと声をかけたよね?
アドレス交換しちゃったりして。






かじきの粕漬け焼きで男子学生弁当

【今日の男子学生弁当】
・かじきの粕漬け焼き
・長いもの豚肉巻き
・そらまめのベーコン炒め
・たけのこステーキ



今日のお弁当のメインはかじきの粕漬けになっていますが・・・
20150427_1.jpg


これ、間違えて購入してしまったもの(-_-;)
切り身だと思って買ったら粕漬けだった・・・

もちろんお弁当のおかずに十分なのですが、手作り弁当を自称しているのに、
市販の粕漬けを焼いただけ、と紹介するのもあれなので、これはあくまでもサブおかずっていうことで。



と言っても、かじきをメインに考えていたため、他にパッとした材料もなく。
ありあわせの食材を組み合わせ、ひねり出したおかずの数々をご覧ください^^;

まずは長いもの豚肉巻き焼き。
20150427_2.jpg

豚肉が少し残っていて、何かに巻きつけて焼きたかったのだけど、巻きつけるような細長い野菜がなく。
アスパラとかいんげんとかがあったら良かったのですが。
仕方ないので長いもに巻きつけました。

味付けは甘辛い作り置きのたれで。



そしてそらまめの塩ゆでが残っていたのですが、
さすがに中三男子・食べず嫌い王にそらまめの塩ゆでは無理だろうと。
そこで味の強いベーコンと一緒に炒めてみることに。
20150427_4.jpg

いい感じにそらまめの癖が隠れ、ベーコンの旨味が前面に出ている感じ。
これなら食わず嫌い王も食べてくれるかなと。


そして穂先が残っていたたけのこはステーキ風に。
20150427_3.jpg

水気をよく拭き取り、クッキングフラワー をパパッとふりかけて。
多めの油でこんがり焼きつけ、仕上げにポン酢をジャッ。
これ、思い付きで作りましたが、味見をしたらすごく美味しかった!
今度ピヨ彦に作ってあげよう。

20150427_5.jpg




以上、酒のつまみのような今日のお弁当でした^^;





又吉さんの書いた初めての純文学小説「火花」、まだ読んでいないのです。
図書館ではもちろん「順番待ち」になっていたし、買うまではなぁとも思うし。

そこで穴場なのが、
「次男の学校の図書室」
なのですが・・・部活が忙しくて図書室に行く時間がないらしく。

保護者が行って借りるわけには行かないだろうか・・・?
と、真顔で考えている私。


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply