FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

ソースそぼろで男子学生弁当

0





スーパーに行った時、待合室で待っている時、電車の中にいる時などなど、
私には昔から悪いくせがあります。


昔から・・・というか、自分が子供を産んでから、かな。


それは、

赤ちゃんを見ると、ついつい目をカッと見開いてしまうこと。



これこれ、最後のにゃんこの、まさにコレ(*´ω`*)


これを、ベビーカーに乗っている赤ちゃんに、
買い物で横を向いているお母さんのスキを狙いやるのです。


泣かれる?


いえいえとんでもない。
多くの確率で赤ちゃんは笑ってくれる、もしくは興味を示してくれます(*´▽`*)
私が通り過ぎるのを目で追われるしw

多少大きな子供なら、腰から振り返って私を見続けてくれます(笑)


あぁぁ、愛おしい(≧▽≦)



こんな時思うんです。
あぁ、自分はどんだけ子供からの愛情に飢えているんだと。
どんだけ子供から慕って欲しいのかと。



小学校の図書館ボランティアでもやろうかな・・・(;´・ω・)






ソースそぼろで男子学生弁当

【今日の男子学生弁当】
・ソースそぼろ
・卵そぼろ
・ジャーサラダ



今日のお弁当はそぼろご飯。
でもいつもとちょっと違います。
20150424_1.jpg


それは、そぼろがいつもの鶏ひき肉ではなくて豚ひき肉だということ。
そして、いつもは甘辛醤油味だけど、今日はウスターソースで味付けをしたこと。
20150424_2.jpg


私は新しい味になかなか飛びつけないタイプで、流行の食べ物に手を出すのもブームが大分落ち着いてから。
だから、そぼろの味付けもソース味があるのは知っていましたが、なかなか手を出せないでいました。


でも思い切って作ってみると、これはこれでなかなか使いまわしがききそうな常備菜ですね。
蒸かしたじゃがいもがあればすぐにコロッケが作れそう♪ 


昔ながらの味を大切にしながらも、新しい味もちょこちょこと取り入れていきたいです。




炒り卵ー★ 
20150424_3.jpg


これまで長男弁当と二つ作っていた時、そぼろ弁当の炒り卵は卵二個で作っていましたが、
次男のお弁当一つなので、初めて卵一個で作ってみました(今日私はランチに行くので)。

んー、やっぱり少なくて心もとないな~^^;
二個で作ってこそのいつもの炒り卵、という感じ。いつもよりも火が通り過ぎてしまった(;´Д`)
慣れなきゃですね、これも。



今年の桜、関東地方ではすっかり散ってしまいましたが、お弁当に花びらがひらり。
20150424_4.jpg





そして、またまたジャーサラダ~♪  
20150424_5.jpg


先日のジャーサラダ、次男曰く
「量多過ぎ」
だそうで。

うーん、サラダ好き女子には全然多くないと思われる量だけど、サラダさほど好きじゃない男子には多かったよう。
お弁当のご飯の量は控えたのだけどな~。

ということで、同じくスクリューロックコンテナの小さい方で。
たまに果物とかを入れているサイズのもの。
「ジャーサラダ」というよりも「別添えのサラダ」という感じですが。


具材は下から
・オニオンスライス
・生わかめ
・紫かいわれ
・ビアソーハム
・トマト
・人参
・キュウリ
・レタス

紫かいわれと人参・レタス以外はマリネしてあるものだったので、
ドレッシング代わりに少しだけポン酢を入れて風味づけにごま油を少々。


今日のお弁当、でけた。

20150424_6.jpg






でもあれですよ、図書館の読み聞かせボランティアで、
声色を変えて恐ろしい魔女とかやっちゃいそうだから怖いなぁ。

私が自分の子供に読み聞かせをしていた頃、役に入り込んで、マヤさながらの熱演っぷりだったので。
子供たちにドン引きされそう。 もしくは泣かれそう^^;

そのうち
「もうボランティアは結構です」
とか言われたりして。

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply