FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

チャーシュー?で男子学生弁当

4


雨上がり。
庭の木々も雨に洗われ、生き生きとして見えますね。



今、うちの庭も 植木だけでなく芝生も一斉に青々としてきて、
雨上がりの庭は とっても清々しい♪



が、何も喜んでいるのは木々や私だけではありません。
じめじめと・・・湿った場所が好きな、「憎いアイツ」 も出てきます・・・
そう、塩が嫌いなアイツです。




先日のゴールデンウィーク中の雨があがった日、
庭の花を眺めていたピヨ彦。


外で 「あっ!!」 というピヨ彦の声が聞こえたかと思うと、
ドタバタと家の中に入ってきて、台所でゴソゴソし、また外に出て行きました。



あぁ、ヤツがいたんだな~と思っていましたが、
驚いたのは、その後私が台所にコーヒーを入れに行った時。



高いので、これぞという料理にしか使わないでいた高級な塩がキッチンカウンターに出してあり。




あれ? 誰が出したんだろ? 私じゃないよね?
・・・と、そこで点と点が繋がった時の、電気ショックを受けたような衝撃ったら!







ま・さ・か、〇・〇・〇・〇・退・治・に・高・級・塩・を・使・った?






まさかどころかもう・・・それしか考えられないっつーね (-_-;)
隠してあるのだから。
隠してあった塩をわざわざ奥からひっぱり出し
バーンと出してある塩を使わないのがピヨ彦クオリティでしょう。 (T_T)





上機嫌で家に入ってきたピヨ彦。
「やったったでぇ~!!」





えぇ、えぇ、やらかしましたよね、ホント。
よりによって一番高い塩で アイツを退治するなんて。



このピヨ彦の 「高級塩事変」 は実は初めてではなくて、
前にもパスタを茹でるのに使ったことがあるのです。


パスタを茹でる時の塩に、海の精って。



うち、どんだけブルジョア?
っていうか、私がチビチビ使ってきた意味は?



本当に・・・恐ろしい子です、ピヨ彦。










チャーシュー?で男子学生弁当

【今日の男子学生弁当】
・ぐるぐるベジチャーシュー
・アボカドとレンコンの春巻き
・酢醤油卵
・紫キャベツのマリネ
・くぎ煮



【今日のスープジャー】
・ささみと大根のスープ



今日はチャーシュー弁当。
・・・チャーシュー??
20140513_1.jpg


これ、チャーシューっぽいけど、チャーシューじゃないのです。
「ゆるベジ研究家」のあな吉さんが考案した、「チャーシュー風」料理。
一体何で作られていると思います??


実はこれ、油揚げなのです。
それを万能ダレやリンゴジュースで煮た、「なんちゃってチャーシュー」^^;
煮るタレには八角を使う本格派。
20140513_2.jpg


もちろん味はチャーシューとは異なりますが、
「油揚げの煮物」
と言われたら、 「とっても美味しくて、初めて食べる味♪」 と思うと思います。


なぜこの料理を作ったかと言えば、お腹の弱い長男のため。
アトピーやアレルギーは持っていない長男ですが、どうもお腹が弱い ( ;∀;)

これまでもマクロビオティックの食事を出したこともありますが、
子供が、それまで食べていたお肉を、たいした理由もなく辞めるのは結構大変なもの。


でも今は、自分の体質をなんとかしたいと心から思っているようで…
だとしたら、私が知っている限りの、できることをしたいなと思ったのです。



まぁ、食は楽しみの一つですから、すべての動物性食品を奪うのではなく、
こんな風に、なんちゃって的に楽しめたらいいかなぁと。

様子を見ながらやって行こうと思っています^^
これまで通り、時々なんちゃって、的に。




作ろう作ろうと思いつつ、なかなか作れなかった、アボカドとレンコンの春巻き。
チオベンの定番だそう。
20140513_3.jpg

とろりとしたアボカドと、シャリッとしたレンコン、どうしてこんな組み合わせを考え付いたのでしょうね~^^
山本千織さん、天才です。



先日ピヨ彦が庭に植えてくれた、バジルの葉も入れて。
感想を聞くのが楽しみ~♪



あとは酢醤油と
20140513_4.jpg



くぎ煮や紫キャベツのマリネを入れたら出来上がり。
20140513_5.jpg

20140513_7.jpg








長男弁当の方は、ご飯が酵素玄米。
20140513_6.jpg

こっちの方がおかずと合いますね。




スープジャーは、ささみと大根のスープ。
20140513_8.jpg

 


奥薗スープレシピ をベースに、
家にあった野菜やキノコを入れました。
今日は大根・マイタケ・ネギ・小松菜。



今日の早弁は、コロッケサンド。
20140513_9.jpg

今日のパンは違うパン屋さんで買った物。

パン屋さんって・・・2斤のパンは売っているけど、1斤でスライスされていないものって、頼まないとないですよね。
それを、いつも同じパン屋さんでお願いするのは気が引けるので・・・^^;
何軒かパン屋さんをはしご中。









ピヨ彦もそうだし、ピヨ彦の遺伝子が濃い次男もそうなのですが、
「え? どうしてわざわざそれを?」
というチョイスをすることが多いです。

目の前に出してあるのに、わざわざ引き出しを開けて奥の方を探す、とか。


へそ曲がり? へそ曲がりか?  (太陽にほえろは 七曲り)

 


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

4 Comments

There are no comments yet.

さとう様  

さとうさん、いつもお読みいただきありがとうございますw

それは・・・ショックですねぇ・・
というか、友達、ひど~い!!
そんなにハードルを上げてもらったら、こちとらやってらんないですよね!!
むぅっ。

でも息子は可愛い^^
なんとかしてあげたいですよね。


作る方としては、毎日違ったおかずを入れてあげたい気持ちになりますが、
少年の心は親のそれとはまた違うようで、
「これ、毎日でも食べたい!」
というものが案外ありますから、そういうのと二つ三つ常備しておくのも手かもしれませんね。
市販品を入れるというのも息子さんが食べられるのならいいし。

ちくわが大丈夫なら、中にチーズを入れたりキュウリを入れたり日替わりで、
しかもちくわは安いし お弁当箱の中で場所をとってくれるし。

作り手の負担がかならないような、でも思春期の息子さんが恥ずかしいと思わないような、
ウィンウィンなお弁当(って意味違うか?)を模索していきましょう!

2014/05/14 (Wed) 14:41 | EDIT | REPLY |   

さとう  

いつも楽しみにチェックしてます。

今日はとうとう、ショックな一言が・・・。しかも中3息子の友だちに言われたらしく・・・。

「お弁当のおかずがショボイ、らしいよ・・・。みんなたくさんおかず入ってる・・・。」
どんだけショック受けたか、ワタシ。好き嫌いの多い君に合わせるだけでも大変なのに。返す言葉のない自分にもなんだか落ち込みました・・・。

明日はなにいれよっかな・・・(>_<)

2014/05/13 (Tue) 20:49 | EDIT | REPLY |   

みーみ様  

なりますよね、ヌメヌメ野郎もサラッサラに!
海の精なら、サラッサラですよね!?


・・・私のどす黒い心も・・・?


春巻きタイミング、意外にやって来ないですよね。
で、春巻きの皮を買ったら最後、しばらく春巻きが続くし(笑)

でも私は春巻き好きなので全然飽きませんがw

2014/05/13 (Tue) 14:52 | EDIT | REPLY |   

みーみ  

流石、ピヨ彦さま。
ヌメヌメ野郎もきっと、海の精にサラサラにしてもらい
感謝していることと存じます(*´з`)

Kotoriさんの見て、
春巻き作りたーい!と思いつつ…
ついついタイミングを逃しております。

2014/05/13 (Tue) 10:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply