FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

人参の豚バラ巻き巻きで男子学生弁当

0
先日ピヨ彦が帰宅した際、一緒にホームセンターに出かけました。
私もピヨ彦もホームセンターが大好き。
なんでしょう、あの・・・テーマパーク的なワクワク感(*^.^*)

一緒に見て回ることもあるし、
お互いが好きなところを回りたいから時間を決めて待ち合わせすることもあるし。


私はホームセンターに一日いられます!
(・・・とピヨ彦に言ったら、【俺は無理や】と言われましたが)


で、今回もウキウキしながら店の中に入ると、
今の季節の目玉として、「しいたけの原木」がズラリと並んでいました。


と、これなら今まで何度も見たことがあるのですが、
今年はそれに加え、各種きのこの菌(?)も並んでいます。

へ~なんて言いながら棚の裏側に回ると、
そこには 「キノコ採りグッズ」が!

キノコを採る鎌、採ったキノコを入れる背負いカゴ。
しかもその背負いカゴがなんともキュート!
北欧チックなノスタルジックを醸し出してます。
思わず背負ったね、私。


そんなキノコ採りカゴを背負った私を見せようとピヨ彦を探すと、
何やら真剣に見ています。

行って見るとそれは 「しいたけ 栽培 キット」!!
う~お~! これは初めてみた!


最初は
「アパートのベランダに原木を置いて育てれば?」
と提案してみたところ、ちょっと迷っていたのですが、
こちらならアパートの中で栽培できる!?

原木よりも俄然こちらに興味を見出したピヨ彦。
私が促すまでその場でじっと見つめていました。
(結局、パンフレットだけもらって帰ってきた^^;)



ピヨ彦って・・・
普段は何事においても淡泊な性格ですが、「あるもの」に関しては異常なまでの興味を示します。


今回はその「ピヨ彦の異常な興味リスト」にキノコが新たに加わったわけですが、
昔から「興味リスト」のダントツトップは
「貝採り」。


素潜りで海に潜って、ほっておくと何時間でも貝を採っています・・・
主にさざえ^^;


まだ子供たちが小さい頃、よく海に連れて行ったのですが、
ピヨ彦は子どもたちをほっておいて、ずっと潜って漁にいそしんでいました。

どんどん沖の方に行くので、
私はいつも砂浜から望遠鏡で「ピヨ彦が生きているか」を確認する役目。


水面に、ぴゅ~っと水が噴き出したら、ピヨ彦が生きている証拠(笑



今日の応援クリックをいただけると嬉しいですw
ブログランキング・にほんブログ村 学生弁当
学生弁当




人参の豚バラ巻き巻きで男子学生弁当

【今日の男子学生弁当】
・人参の豚バラ巻き
・ブロッコリーとマッシュルームのバルサミコ炒め
・ひよこ豆とツナのサラダ
・さつま揚げの甘辛煮
・だし巻き卵

【今日のスープジャー】
・中華粥


今日は人参を豚バラで巻き巻き。
20131120_1.jpg

豚バラはピタッと張り付いてくれていいですね^^
焼いていてもはがれません。

豚バラと白菜の煮物を作った残りで作りました。
煮物はもちろん、オンザストーブ。


昨日のポタージュ で使った残りのマッシュルーム、
茹でたブロッコリーと炒めました。
20131120_2.jpg

ワインに合いそう。
塩コショウで炒めたらフライパンの端に寄せ、あいた場所にバルサミコをタラリ。
ちょっと煮詰めたら風味づけに炒め合わせて出来上がり。



ひよこ豆もたくさん戻しておいたので、それを使ってサラダ。
20131120_3.jpg

むむぅ・・・美味しいではないか。
ツナって天才。



あとはさつま揚げを生姜スライスを入れた甘辛タレでさっと煮たのと、
だし巻き卵を入れたら今日の男子学生弁当の出来上がり♪
20131120_4.jpg

20131120_7.jpg






今日のスープジャーは中華粥。
20131120_5.jpg

20131120_6.jpg


お昼に温かくてとろりんちょとしたお粥を食べられるのが嬉しいらしい。


早弁は久しぶりにおにぎり。
20131120_8.jpg

焼きたらこと乾燥野沢菜とちりめんじゃこと胡麻。
これだけでも美味しいのだけど、最後に 海人の藻塩 を手にちょっとだけつけて握るとさらに美味しくなる♪







この間も家で暇だったのか、「あまちゃん」の録画を見直していました。
もちろん、あまちゃんのストーリーが楽しくて見るような人ではありません。
「海女」のシーンが楽しみで見ているのです。


「俺、前世は海女だったかも・・・」
とつぶやいていたので笑っちゃいました^^;


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
学生弁当
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply