FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

黄色いおかず・卵豆腐

0
先日のお弁当に登場した卵豆腐

ところで「卵豆腐」と「茶碗蒸し」の違いって何?

卵豆腐」と茶碗蒸しの違い

卵豆腐・・・ 卵液に対し、だし汁は1~1.5倍
茶碗蒸し・・・卵液1に対し、だし汁は3~4倍


割合はレシピによって多少違いますが、
要するに 「茶碗蒸しの方がだしの量が多い」 ということ。


どうりで、茶碗蒸しのあのなめらかなつるりんとした食感は、
だしの多さと卵液の固まる微妙なラインが美味しいわけですね。



さて、そんな茶碗蒸しをお弁当に入れるわけにはいきませんが、
だしの量が少ない卵豆腐ならお弁当に入れられるかも。


実はこの数日前、懐石風の食事の中に卵豆腐が入っていて、
そのカジュアルさに驚き!!


これまでこういう卵料理の蒸し物は繊細なイメージがあって、
家で作るのも 「特別感」があったのです。

だから誕生日とかクリスマスとか(クリスマス!?)、
そういう 「ちょっとおめでたい時」に食べるものと決め込んでいました。


だからこの卵豆腐を見た時には目からうろこがボロボロ落ちた気が。
な~んだ、いいんだね、これで!! みたいな。


そこで真似して作ってみました。
黄色いおかず・卵豆腐

カジュアル・・・というか、どちらかといえば豪快な感じもそのままに再現。
もちろん卵液も濾しません!!
卵を割りほぐし、だし汁を入れ、具材(かまぼこ・鶏肉)を入れてガーッと混ぜ、
ナント、三つ葉も入れちゃう♪
あとは蒸し器にお任せ。
あっちゅう間に出来ちゃいます。


ちょうどうちに、卵豆腐器がありました♪


ナント、10年間に半額で売っていたので
「買っておけば使うかも♪」
と思ってとりあえず買っておいたですが、
まさかその後10年使わないことになるとは・・・


あっ・・・新しい卵豆腐器を使うって、気持ちいいですね!!(苦しい言い訳)


ただ一つだけ問題が。
それは、うちの卵豆腐器が入る蒸し器(鍋)がなかったこと。

いえ正しくは、
「いつも使っている蒸し器に入らなかった」
です。

一番大きな鍋、一番大きな鍋・・・と探していて、
普段使いからすっかり遠ざかっていた 26cmのラウンド型ストウブ に収まることが判明。
ホッ。
tamagotoufu_1.jpg


そして今回、だしには白だしを使ってみました。
一本買ってしまったので早く使わなくちゃ・・・と内心焦っていたので、
こりゃちょうどいいとばかりに。

結果これが大正解で、いつも茶碗蒸し作りはだしをとるところから始まっていたので、
驚くほど簡単に作れてしまったのは嬉しい誤算♪


ご覧のとおり、すも入りまくりの見栄えの悪い卵豆腐ですが、
なんてったって、気軽に作れるのが一番いい!
この大ざっぱな作り方なら、今後食卓に登場する回数が増えるでしょう。


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
学生弁当
いつもありがとうございます(*^.^*)
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply