FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

豚肉の野菜巻き弁当

0
0
JUGEMテーマ:男子中学生弁当

豚肉の野菜巻き弁当・人参とえのきの豚肉巻き
・豚バラと野菜たっぷりオムレツ
・レンコンのキンピラ

朝起きてカーテンを開けたら、外はすごい霧!!
まだ夢の中・・・? と思わず思うほど。
子供たちが学校に行く時間になっても濃い霧は晴れず、
いつもなら今くらいの時間になると、パーっと霧が晴れてくる頃なのですが・・・
まだ窓の外は白いもやに包まれています。

大物のシーツ、洗っちゃったんだけどなぁ・・・

そんな大人の事情もあるので、早く晴れてほしいもんです。
通勤・通学途中の方、お気をつけて!


さてさて、どんどん寒くなり、朝は起きるのも辛い季節になってきましたが、
私の大好きな白菜は、どんどん甘味を増しておいしくなってきましたww

今までスーパーでも白菜は1/4とか、半分に切って売っていて、
鍋に入れるにも今一つ物足りなさを感じていたのですが、
おととい、近くのスーパーで2株がビニール紐でくくってある状態で売っているのを発見!!
しかも250円ですよ? 奥さん!!

これは・・・本物だ・・・
一目見てそう確信。

って、偉そうに語るようなもんじゃないですが。

なぜそう確信したのかといえば、
今までの白菜は、見た目もぱさぱさしていて、まだ若いな、と感じるものでした。
でもその白菜は、人間でいえば20歳を過ぎ、すいも甘いもかみ分けてきた、
脂の乗り切った、水分もたっぷりの白菜。

アツく語ってます、白菜を題材に。

重量も十分あって、
「いよいよ来たよ、この時期が」
と感じたのでした。

袋にも入らないほどの大きさで、紐にペッと会計済みのシールを貼った白菜。
それをえっこらさと抱え、早速家に帰ってさっと洗い、何株かに切り分け陰干し。
その後、塩を振って重石をし、水が上がってくるのを待ちます。

ここで塩が足りなかったり、水分がまだ多くない白菜だったりすると、
なかなか水が上がってこず、失敗したこともありました。
最初に漬けた時なんて、訳もわからなかったものだから、
水が上がるのを待ち続けているうちにカビてしまったなんて事も・・・

でも、何回か漬けていくうちにコツもわかってきたし、
何しろ極上の白菜だったおかげで、一晩ですぐに水が上がってきました♪

ここまでが仮漬け。
いよいよ本漬けに入ります。

上がってきた水をボールにとっておき、
白菜に昆布と唐辛子をまぶしていきます。
ここで塩気が足りなければ塩を足してもOK。
残しておいた汁を少し入れ、また重石をして置いておきます。

白菜漬け

手間はこれだけ。
あとは時間がおいしい白菜漬けを作ってくれます。

今朝見たら、さらに水が上がってきていて、
昆布のうま味と唐辛子のアクセントで、いい味になってきてました~!!

冬はこれだけでご飯が食べられるよね~ww
私はキャベツより断然白菜派。
ロールキャベツもロール白菜だし、
餃子も白菜の方が好きだし。
一番好きなのは白菜を入れたシチューww
トロトロでサイコーです。

2株セットだったので、もう1株大きいのが残っていると思うとなんかシアワセww
白菜が常備してあると、なんでも作れるから安心~!! と信頼している野菜なのです。
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply