FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

サバの醤油麹揚げ弁当と昆布文字

8

習い事の先生は、バラ科のアレルギーがあるそうで、
「桜が怖くて外に出られません~」
とおっしゃってました。


今日の応援クリックをいただけると喜びますw
ブログランキング・にほんブログ村 学生弁当 ← 今日のランキングは何位?
学生弁当
ありがとうございます~^^


そっかぁ、春はスギ花粉やヒノキ花粉だけじゃないのですね。
でも同じアレルギーでも、バラ科のアレルギーって・・・なんだかステキングw






さて、ピヨ彦の転勤話。




今の会社は入社してからずっと通勤しているわけで。
これまで、同僚たちが全国あちこちに転勤していくのを見送っていたピヨ彦ですが、
私も結婚した時にピヨ彦から、
「ずっとこの場所にいられるとは思わんでや」
と言われました。



それは覚悟していたのですが、
子供が生まれ、小学校に入学し、中学校を卒業し。


転勤のことを考えると、なかなか持ち家を買うことができませんでしたが、
今思えば思い切って買って正解だったと思います。


いつまでも自分たちの拠点を持たないのは、なんとなく不安ですものね。



結局、家での生活は12年、今の会社の在籍は25年。
25年間、転勤がなかったのは奇跡に近いことで、
子供がある程度大きくなった今、声がかかったことに感謝しています。


小さかったらきっとピヨ彦に着いて行っただろうけれど、
今はさみしいことさえ我慢すれば、子供たちは自分で何とかできるからこの場所に残ることができるし。


全てがいいタイミングでやってきたなぁと思っています。
ありがたいことですよね。



今後どうなるか、どうするかは全くわからないし、
今はどんなことにも臨機応変に対応できる精神力を身に付けなければ・・・と思っています。



でもコメントでもいただきましたが、
単身不妊赴任をなさっているご家庭が多いのには驚きました!


なんだか心強いです。
みなさんも頑張ってるのだな~と思うと、元気が沸いてきますねw


これからも、いろいろなアドバイスをいただけると嬉しいです♪









サバの醤油麹揚げ弁当と昆布文字

【今日のピヨ彦弁当】
・サバの醤油麹揚げ
・ひじきの煮物
・いんげんの胡麻和え
・人参のたらこ和え



ピヨ彦の最後弁当、ピヨ彦の好きな魚料理にしてみました。
サバの醤油麹揚げ

サバの切り身を醤油麹に漬けておき、片栗粉をつけて揚げたもの。
醤油麹の旨みで、サバがより美味しくなります。

前日の漬けておくだけ、簡単魚料理です。




これからも積極的にとって欲しいひじき。
ひじきの煮物

たくさん作って冷凍したので、赴任先に持って行ってもらいます。
こんなおかずがちょこっとあれば、ご飯時の足しになってくれるでしょう。




いんげんは胡麻和えに。
いんげんの胡麻和え

ちょっとだけ甘く、すり胡麻はたっぷり。
こういうおかずって、一人では作らないだろうからせめて最後に。





ニンジンはたらこと和えて。
ニンジンのたらこ和え

卵のおかずで彩りを考えましたが、
メタボのことを考えて人参に置き換えました。








さぁ、ピヨ彦弁当も今日が最後。
長い間作り続けてきたピヨ彦弁当も、いったんここで中断です。



またここに戻ってきた時の再開を楽しみに待つとします♪
それでは最後に昆布文字です。










2013年3月29日の昆布文字

「一人飯、がんばれ」


私たち夫婦の第二章、始まり始まり・・・といったところでしょうか。

全ての出来事は 私たち夫婦のアルバムに載せるドラマです。
そのドラマを感動巨編にするか、悲しい物語にするのかは自分たち次第。

見終わった最後に 「あ~面白かった!」と言いたいから、離れた生活すらお互いに楽しみたいと思います♪
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

8 Comments

There are no comments yet.

★しゅちこ様  

しゅちこさん、コメントのお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

しゅちこさんも男の子のお母さん&単身赴任オットをお持ち(?)なのですね。
3週間でオット不在を忘れましたか~^^;
確かに、そういう意味では忙しい春はいいかもしれませんね。


そっかぁ、単身赴任のオットとの関係はやはり 「よろしく哀愁」なのですね!
愛、育ってくれるといいですが^^;

明日からお弁当も始まりますので、どうぞまた遊びにいらしてくださいねw

2013/04/09 (Tue) 14:58 | EDIT | REPLY |   

★鍵コメ様  

鍵コメさん、コメントのお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

ご指摘ありがとうございます^^;
訂正しておきました~^^


いっちゃいましたよ、ピヨ彦さん。
ピヨ不在の生活にだいぶ慣れてきました。
寂しさは相変わらずですが・・・

こちらに書くほどの爆笑ネタはないのですが、
小ネタがチラついているので脱力させられます(笑
ピヨ彦、相変わらずですw

また何かあったら聞いてやってくださいね!

2013/04/09 (Tue) 14:55 | EDIT | REPLY |   

★かづママ様  

ということは、秋のアレルギーですかね?
稲の頃と同じでしたよね?

私は単身赴任騒動に紛れてスギ花粉が終わっててラッキーでした(笑

2013/04/09 (Tue) 14:53 | EDIT | REPLY |   

★かづママ様  

かづママさん、コメントのお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

旦那さんの言葉、重いですね・・・
そうですよね、一番頑張っているのは旦那さんなのですよね。

私も自分ばかり寂しい寂しいと思っていて、
新しい場所で新生活を始めるピヨ彦への気遣いがなかったと反省しました。

>若干のもやもや感
もう・・・みなさん本当に面白いから元気がもらえます!!

かづママさん、ありがとうございますw

2013/04/09 (Tue) 14:52 | EDIT | REPLY |   

しゅちこ  

はじめまして(^_^)
お弁当ブログの旅をしていてこちらにたどり着きました。うちも18・15・14 の3男に3月から初単身不妊(苦笑) の夫を持つ昭和な私です。他人事とは思えずコメントしております。。私もかなり夫に依存しておりましたが、3週間で夫の存在を忘れてしまっています。。まあ、何かと忙しい春なので(^_^;)
意外と新鮮だったりしますよ、会えない時間が愛育てるみたいな。。。


またお邪魔しますね。ゆっくりブログ読ませてもらいます(^o^) ステンレスのお弁当箱注文しまっす(^_−)−☆

2013/04/03 (Wed) 19:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/03/29 (Fri) 15:18 | EDIT | REPLY |   

かづママ  

追伸 ちなみに私はブタ草アレルギーです(´・ω・`)

2013/03/29 (Fri) 13:02 | EDIT | REPLY |   

かづママ  

うちの夫も19年転勤ナシでこのまま永遠に道産子か!と思っていたのですが、息子が(春から高1)が小6の時に転勤・・・その後また今年も更に南下して転勤となりました。
息子が思春期を迎えそれを私一人でかわすのは大変な時もありましたが、夫に愚痴ると
「そんな息子を見れるおまえがうらやましいよ」と言われて考え方を変えたこともありました。

そうだ・・・一番頑張っているのは夫なのだわ・・・
感謝しないと。
と、たまに思うのです(たまにか~い)
月に一度は幸い会えますが、一緒に暮らしていた時以上に相手を感謝する気持ちは大きくなったと思います。
ただ帰ってきた時の若干もモヤモヤ感は仕方ありません(笑)

2013/03/29 (Fri) 12:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply