FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

キャベ玉弁当と昆布文字

2

我が家の長男。
普段から料理をするわけではないけれど、
私が長男くらいの年代の頃、
テレビの料理番組を見るのが大好きでしたが、長男もまたしかり。


学校でも友達から
「どこそこの何が美味しいらしいよ」
などと聞いてきては教えてくれます。


食には結構興味があるみたい。



最近、根を詰めて勉強をしているせいか、
息抜きがしたくなったらしい長男。


急に大きなため息をついてシャープペンと参考書を放りだしたかと思うと、
「お母さん、今日買い物に行く? もし行くなら 冷凍パイシートとりんごとバニラアイスを買ってきてくれる?」
と言いました。



ほぉ。


冷凍パイシートとりんごとバニラアイスとな。
それは、アップルパイを作って、アツアツの焼きたてにバニラアイスを添えてくれるってことだね?




すると長男、
「いや、まだ何を作るかは決めてない」
だって。




その材料が はっきりと「アップルパイを作ります」 って言ってますやん。









キャベ玉弁当と昆布文字

【今日のお弁当】
・キャベ玉
・小豆かぼちゃ
・ホタテ入り切り干し大根


今日はキャベ玉を作りました。

ん? キャベ玉・・・?
キャベ玉

ニラ玉を作ろうとしたのですが、
いざ作ろうとしたらニラがなく。


困ったなぁと考えていたらキャベツがあったので、
ニラの代わりにキャベツで代用。



というか、ニラがないなら作るなって話です。




かぼちゃは 炊飯器小豆 と一緒に煮ました。
小豆かぼちゃ

食養にも小豆かぼちゃがありますが、
こちらは砂糖もみりんも入れた甘くて食べやすい小豆かぼちゃ。

あっち(かぼちゃ)もホックリ、こっち(小豆)もホックリ。



切り干し大根にはホタテで味を出しました。
ホタテ入り切り干し大根

パックで買ったホタテを1~2個残して冷凍しておき、
こんな風に煮物のダシとして使うと、味よし! ボリュームよし! な一品に。






マミチャンの血を色濃く受けてこの世に生まれてきた長男。
長男との生活は、まだ実家で暮らしていた時のことを思い出させます。


だから意外と対応できるという^^;



そんな長男、マミチャンが大・大・大好き。
高1にもなるのに、マミチャンに会いに学校帰りに実家に寄るほど。


マミチャン、幸せものぅ~。






それでは今日の昆布文字ぃ~!
















2012年9月18日の昆布文字

「毎日いずこへ」


最近、日が暮れるのが早いっていうのに、
帰りが遅い長男。



どこで何してんだか。



「何しててこんなに遅くなったの?」 と聞いても、
「いや、特に」 しか言わないし。



毎日、いずこへ?
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

2 Comments

There are no comments yet.

★居眠りママン様  

部活のたびに買っていたら、結構かかりますよねぇ。
無事(?)お弁当になりよかったですね^^


次男クン、言葉の端々に
「思春期」
が見え隠れしてる感じですね~w
も~、素直じゃないんだ・か・ら!!

私は基本的に、家のお弁当はおかずとおかずがくっついたのが美味しいと思っているのですが、
ちょっとした仕切りにシソが大活躍しています。

幸い、うちの息子もシソが大好きなので一石二鳥ですw
ビニールのバランより なんぼかいいですよね・・・

あまり参考になることは書いてありませんが、
これからも遊びに来てくださいねw

2012/09/18 (Tue) 17:12 | EDIT | REPLY |   

居眠りママン  

こんにちは~♪

この土・日のことですが・・・

中1の次男は、部活の試合にはいつも「暑すぎて食欲ない」だの、「食べる時間がない」だの言って、コンビニで買ったサンドイッチやおにぎり、ウィ〇ーイン〇リー
などを持って行っていました。

さすがに私も、そろそろお財布が苦しくなったし、真夏じゃないしで、「お弁当持って行かない?」と提案したところ、「作りたいなら、作れば?」と少々カチンとくる言い方でお許しをいただきました。

が、早起きも面倒、できるだけ楽に・・・(ダメな母です)と肉そぼろ弁当に決定!

おかずは、kotoriさんに習った(勝手に)鶏の塩麹づけ焼きと(胸肉でもジューシーでした☆)前日のあまりをちょいと。

そして・・・kotoriさんのお弁当で、私が憧れていたのは、大葉を敷いていること!!もちろん、こちらも真似させていただきました(^^)なんだかいつもより、格が上がった(よぉな)お弁当になりました。

帰ってきた次男に、お弁当の感想を聞くと、「割と美味しかったから、また作ってよ」と。

「ん?割と?」と引っかかりましたが、それはさておき、
個人的に満足したのでした。。。kotoriさんのおかげ♪お弁当作りが楽しくできました。

これからどんどん、参考にさせていただきます。

2012/09/18 (Tue) 17:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply