FC2ブログ

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

コウケンテツさんのプルコギレシピで夕食

0
0
JUGEMテーマ:おうちごはん
 
コウケンテツさんのプルコギレシピで夕飯・コウケンテツさんのレシピでプルコギ

長男の中学校は、今日から学年閉鎖。
・・・えぇ、アレですよアレ。
やっと普通日課が始まったと思いきや、ですからガックリです。
この休みで山を越えてくれればいいのですが・・・

今週中のお弁当のおかずも決めていて、材料も買っていたので、
「う~ん、どうしようコレ」状態だったのですが、夕食に前倒し。

先日のはなまるマーケットのはなまるカフェにコウケンテツさんが出演した際、
スタジオでササッと作ってくれたプルコギです。

コマ切れの牛肉と薄切り野菜でパッと作れて、
薬丸クンや柴田理恵さんが「美味しい!!」と大絶賛していたプルコギレシピ。
も~、食べたくてウズウズしちゃいましたよww

すりおろしりんごが入った甘いタレに絡んだお肉と野菜が最高です!
ご飯が進む進む~♪

レシピを書きとめておきますね。



【コウケンテツさんのプルコギレシピ(はなまるマーケットで紹介)】

■材料 (2人分)
・牛肉の切り落とし   150g
・玉ねぎ          1/4個分
・しいたけ         2個
・マイタケ         1/2パック
・シメジ           1/2パック
・パプリカ         1/2個分
・ニラ            3~4本

■タレ
・すりおろしりんご   1/4個分
・しょうゆ         大2
・ニンニク・ショウガのすりおろし 各1片分
・粉唐辛子・酒・ゴマ・砂糖  各大1
最後にゴマ油     大1

【作り方】
① タレをゴマ油以外全部混ぜ、混ぜあわれば最後にゴマ油も混ぜる。
② ①のタレにニラ以外の野菜を漬けこみ、5~10分おく。
③ フライパンで②を炒め、最後にニラをサッと混ぜて火を止める。



ポイントは、あわせタレを作る時に、ゴマ油を最後に入れる事と、
ニラを入れてからは火を通し過ぎない事だそう。
ゴマ油を最初から入れてしまうと、材料同士がよく混ざりあわないのだそうですよ。

ところで、はなまるにコウケンテツさんが出演していると、
わざわざ電話をかけてきてくれた実家の母。
そう・・・冷蔵庫に切り抜きを貼るほどのコウケンテツ好きな私。

なにせ、まだコウさんがあまり世に知られていない頃から、
本屋の片隅に埋もれていたコウさんの本を、
ケ○タロウさんやら コ○ちゃんやらのレシピ本の前に置きまくるという布教活動をしていたという、
筋金入りのコウケンテツ信者。

慌てて録画し、ひと段落ついたところで楽しみにして見ました。
相変わらずお綺麗なコウ静子さんや、愛情があふれ出ているような李 映林さんの写真を
「素敵な家族よね~」
とニヤニヤしながら見ていたところ、
なにやら・・・気になるタイトルの写真が2枚。

ぺリッと紙がめくられて現われた写真は、
ほっそりとした、見るからに美しそうな女性の後ろ姿。

とっさに防衛本能が働いた私の脳は、
「これは・・・静子さんよ、静子さん!ボブだもん、髪型はボブだもん」
と必死に嫌な予感を打ち消します。

でも、コウさんの口から出てきた言葉は
「いつも支えてもらってます・・・ハイ・・・」

えっ?えっ?
それは家族に支えられてるって事よね?
って事は、姉の静子さんに支えられてるって事よね?

冗談好きのコウさんの事だから、
「な~んちゃって」
というのを本気で信じていた私・・・

あぁ・・・心のどこかで予想していたとおり、
写真の女性は奥さんだったのです・・・・

いつもコウケンテツさんのHPはチェックしていたのに、
7月に結婚していたなんて全く知りませんでした・・・すごいショック。

さらに追い打ちをかけるように、
「来年赤ちゃんが生まれます」
と嬉しそうに話すコウさん・・・

シュルルルルルル・・・・

何かが私の中から抜けていった瞬間(笑
それから先は早送りで見ました(爆
冷蔵庫に貼られたコウさんの写真は剥がされたのは言うまでもありません。

心のよりどころが消えてしまったけど、
また新たな王子様を見つける旅に出よう(笑

コウさん、どうぞお幸せに♪
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply